【放っておくと危険】押入れやタンスに潜むダニを対策する方法!

この記事でお伝えできること
  1. 押入れには4,700匹のダニがいる!その原因とは?
  2. その方法ではダニ退治できてない?正しい対処法について
  3. 「今日からできる」ダニ予防法とは?

押入れのダニ対策って大変ですよね。

「押入れのダニ対策って?」

「何をするのが正しいの??」

…と悩んでいませんか?

ダニ捕り息子

押入れにダニが湧いてるみたいなんだけど、どうすればいいの?

ダニ捕り息子

もうダニに悩まない生活をしたいよ…

ダニ捕りの母

そうやって悩んでいる人もたくさんいるんだよ。

だから、今回は押入れのダニ対策についてみていこうね。

 

この記事では、

押入れのダニを対策する方法についてお伝えしていきます。

この記事を読めば、押入れのダニ対策ができるようになりますよ!

ダニが不安な人はぜひ読み進めてくださいね。

なぜ押入れにダニが潜むのか?

ダニ捕り息子

なんで押入れにダニが湧いちゃうの?

押入れにダニが潜んでいる理由は、大きく3つあります。

  1. ダニは暗い環境が好み
  2. 湿度が高くて暖かい
  3. カビが生えやすい

でして、押入れはダニが繁殖しやすい環境なんです。

ダニの特徴をしっかり知ることで、正しい対策を打てるようになります。

ダニ捕り息子

ダニは暗くて、高温多湿な環境が好きなんだね!

ダニ捕りの母

そうだね。

カビもエサになるから、なおさら対策しないといけないんだよ。

ここからは、押入れにダニが潜んでいる理由をくわしく解説していきます。

ダニは暗い環境が好み

ダニは暗い環境を好みます。

ダニは明るい環境が苦手です。

暗い環境でダニは活発に動くので、ダニは押入れで繁殖します。

ダニ捕り息子

ダニは、暗い環境で活発になるんだね!

押入れは密閉されている時間が長いです。

常に暗い環境だと、よりダニが増えてしまいます。

ダニを増やさないために、押入れは定期的に開けるようにしましょう。

ダニ捕り息子

押入れを開けることで、ダニが住みにくい環境をつくるのが大事なんだね!

ダニ捕りの母

うん。

逆にいえば、何度も開け閉めしてる押入れにダニは住みつきにくいんだよ。

押入れに光をとりこみ、ダニが繁殖しないようにしましょう。

湿度が高くて暖かい

湿度が高くて暖かいとダニが繁殖します。

ダニは、高温多湿な環境を好みます。

押入れは密閉されているので、要注意です。

ダニ捕り息子

ダニは、高温多湿な環境だと増えちゃうんだね。

どのくらいが目安なの?

ダニは「湿度60%以上」「温度25度以上」の環境で繁殖しやすくなります。

押入れをあけたときに熱気を感じたら、要注意です。

押入れは「定期的な換気」を心がけ、熱がこもらないようにしましょう。

ダニ捕り息子

ダニを増やさないためには、定期的に換気するのが大事なんだね!

掃除をしていなくてカビが生えやすい

掃除をしていなくてカビが生えやすいのも理由の1つです。

ダニは、カビや埃をエサにして繁殖します。

押入れを掃除しないとカビが生えてしまい、ダニが繁殖するのです。

ダニ捕り息子

押入れのカビをエサにして、ダニは増えていくんだね。

どうして押入れにカビが生えるの?

押入れにカビが生える原因は4つあります。

  1. 温度25度以上になりやすい
  2. 湿度60%以上になりやすい
  3. 壁紙やベニヤを使っている
  4. 適度に酸素がある

でして、カビが繁殖しやすい条件がそろっているので、同時にダニも繁殖してしまうのです。

ダニ捕りの母

壁紙やベニヤは、カビを成長させる栄養になるんだよ。

ダニ捕り息子

適度に酸素があるのも、カビが成長しやすいんだね。

押入れの中は定期的にダニ対策するべき?

ダニ捕り息子

押入れの中って、定期的にダニ対策したほうがいいの?

押入れの中は、定期的にダニ対策するべきです。

なぜなら、ダニは放っておくとどんどん増えていくからです。

定期的に対策することで、ダニが繁殖しにくい環境をつくるのが大事になります。

ダニ捕り息子

押入れの中は、定期的に対策したほうがいいんだね!

ダニ捕りの母

対策すれば、ダニに悩まされない生活ができるよ。

ダニは押入れの中に4700匹以上潜んでいる!?

ダニは、押入れの中に想像以上にたくさん潜んでいます。

日革研究所の調査によると、押入れの中には最大で4,700匹のダニが潜んでいるという結果が出ています。

ダニ捕り息子

4,700匹!?

そんなにいると怖いね…

ダニ捕りの母

そうだね。

でも、なにも対策しないともっと増えちゃうんだよ。

ダニ刺されは、アレルギー疾患の原因になります。

しっかり対策して、ダニが繁殖しない環境をつくるのが大事です。

また、ダニ刺されの原因は「ツメダニ」によるものです。

ツメダニの症状と対策について、もっとくわしく知りたい方は関連記事をご覧ください。

【痒くて我慢できない!】ツメダニ刺されの症状や駆除方法を解説!【痒くて我慢できない!】ツメダニ刺されの症状や駆除方法を解説!

押入れやタンス、クローゼットに潜むダニを駆除・予防する方法

ダニ捕り息子

押入れやタンスにいるダニは、どうやって駆除すればいいの?

押入れやタンス、クローゼットに潜むダニを駆除・予防する方法は大きく4つあります。

  1. 押入れにある衣服を乾燥させる
  2. 収納量を減らす
  3. 押入れの中に掃除機をかける
  4. 定期的に換気して風を通す

上記の4点を意識すれば、押入れ等にダニがいない環境をつくれます。

ダニ捕り息子

ダニは、自分で対策できるんだね!

どんなことがポイントなの?

ポイントは「高温多湿を避ける」「清潔を保つ」ことです。

ここからは、ダニを駆除・予防する方法についてくわしく解説していきます。

洋服のダニ対策について、もっとくわしく知りたい方は関連記事をご覧ください。

ダニは洋服にも繁殖する?衣類を傷めずに退治する方法を解説!ダニは洋服にも繁殖する?衣類を傷めずに退治する方法を解説!

押入れ内にある衣類を乾燥させる

押入れ内にある衣服を乾燥させるのは効果的です。

なぜなら、ダニは乾燥に弱いからです。

押入れ内の衣服を乾燥させることで、ダニを駆除することができます。

ダニ捕り息子

ダニは、乾燥に弱いんだね!

具体的に、どんなことをすればいいの?

具体的な対策としては、衣服を「天日干しする」「乾燥機にかける」のが効果的です。

天日干しするときは、洗濯してから干すとより効果があります。

また、注意が必要ですが「ドライヤー」でもダニを駆除できます。

ダニをドライヤーで駆除する方法について、もっとくわしく知りたい方は関連記事をご覧ください。

【疑問】ダニはドライヤーの熱で死滅する?【※火事の危険あり】【疑問】ダニはドライヤーの熱で死滅する?【※火事の危険あり】

できる限り収納量を減らしてスッキリさせる

できる限り収納量を減らしてスッキリさせるのも効果的です。

押入れの中がパンパンだと、熱と湿気がこもりやすくなります。

収納量を減らすことで、扉を開けたときの風通しがよくなるので、ダニが住みにくい環境になるのです。

ダニ捕り息子

押入れの中の風通しをよくするのが大事なんだね!

風通しをよくするコツは2つあります。

  1. いらなくなった衣服や布団を捨てる
  2. 下に「すのこ」を敷く

でして、いらないもの捨ててスッキリさせることで風通しが良くなります。

また、布団や衣服の下に「すのこ」を敷くことで、下からも湿気が逃げるようにできます。

ダニ捕り息子

収納の仕方を工夫すれば、ダニの繁殖はおさえられるんだね!

押入れの中を一旦掃除機がけする

押入れの中に掃除機をかけるのも効果的です。

ダニは、埃やフケなどをエサにして繁殖します。

押入れの中にたまった埃やフケを取り除くことで、ダニの繁殖をおさえることができるのです。

ダニ捕り息子

掃除機をかけて、ダニが住みにくい環境をつくるんだね!

どうやって掃除すればいいの?

押入れの中を掃除する手順は3ステップです。

  1. 中に収納しているものを一旦全て出す
  2. 掃除機をかけ、中に積もった埃を取り除く
  3. 再度、収納する

でして、収納しているものを全て取り出してから、掃除機をかけるのがポイントです。

ダニ捕り息子

ちょっとめんどくさいけど、ダニを退治できるならがんばるよ!

ダニ捕りの母

えらいね。

お母さんも、衣替えごとに掃除機をあてるようにするね!

定期的に換気をして風を通す

定期的に換気して風を通すのも効果的です。

押入れには湿気がたまりやすく、放っておくとダニが繁殖します。

定期的に換気して風を通すことで、中の湿気を完全に抜くことができるのです。

ダニ捕り息子

ダニは、湿気が高いところで繁殖するから「湿気を抜く」のが大事なんだね!

ダニ捕りの母

うん。

しばらく扉を開けっ放しにしておけば、ちゃんと湿気が抜けるよ。

また、押入れではありませんが「マットレス」にもダニが溜まりやすいです。

マットレスのダニ対策について、もっとくわしく知りたい方は関連記事をご覧ください。

【3分理解】マットレスの5つのダニ退治方法!二度とダニが再発しない効果的なグッズも解説!【3分理解】マットレスの5つのダニ退治方法!二度とダニが再発しない効果的なグッズも解説!

押入れに潜むダニ対策に使えるグッズ一覧

ダニ捕り息子

押入れのダニを退治できるグッズはあるの?

押入れに潜むダニ対策に使えるグッズは3つあります。

  1. バルサン
  2. タンスにゴンゴン
  3. ダニ捕りシート

でして、それぞれに特徴があります。

グッズを使えばダニを簡単に退治できるので、どんな用途で使えるのか知っておくのが大事です。

ダニ捕り息子

グッズには、それぞれ使い方があるんだね!

ここからは、押入れに潜むダニ対策に使えるグッズについて、くわしくご紹介します。

お馴染みの予防グッズ!『バルサン』

まずはお馴染みの予防グッズ『バルサン』です。

バルサンの特徴は2つあります。

  1. 押入れの壁にいるダニ等を駆除できる
  2. 布団の奥に潜んでいるダニまでは駆除できない

でして、壁などの表面にいるダニ等を駆除できるのが、バルサンの特徴です。

ただ、ダニは「分厚い物の内部に潜む」ので、バルサンで全てのダニを退治することはできません。

ダニ捕り息子

バルサンは、押入れの壁にいるダニを駆除できるんだね!

ダニ捕りの母

バルサンには浸透性がないんだよ。

布団とかマットレスの奥にいるダニは退治できないから、注意しようね。

また、バルサンは「水・霧・煙」の3タイプあります。

ダニ退治に効果的なバルサンについて、もっとくわしく知りたい方は関連記事をご覧ください。

【悲報】ダニ退治にバルサンは効かない?効果的な対処法を解説!【悲報】ダニ退治にバルサンは効かない?効果的な対処法を解説!

長期間の予防に!『タンスにゴンゴン』

『タンスにゴンゴン』もダニ対策に効果的です。

タンスにゴンゴンは、ダニをふくむ様々な害虫を予防することができます。

また、ダニのエサになる「カビ」も予防できるのが特徴です。

ダニ捕り息子

タンスにゴンゴンは、害虫を予防できるんだね!

どのくらい長く使えるの?

タンスにゴンゴンの効果は1年間です。

効果が長くつづくので、長期間の予防に向いています。

ダニ捕り息子

タンスにゴンゴンは、長期間の予防に向いているんだね!

ダニ捕りの母

1年も使えるのはすごいよね。

匂いがつかない無臭タイプもあるから、好みに合わせて選ぼうね。

死骸もまとめて駆除!『ダニ捕りシート』

『ダニ捕りシート』もダニ対策に効果的です。

ダニ捕りシートは、アレルギーの原因になる「ツメダニ」や、人を刺す「イエダニ」を駆除できます。

ダニ捕り息子

ダニ捕りシートってどんなもの?

ダニ捕りの母

ダニ捕りシートは、ダニをおびき寄せて捕まえるトラップだよ。

「ゴキブリホイホイ」みたいなイメージだね。

ダニ捕りシートは、ダニを捕まえるのと同時に「死骸等」もまとめて駆除できます。

ダニの死骸はアレルギー反応を起こすので、ダニアレルギーが心配な方にもオススメです。

ダニ捕り息子

ダニ捕りシートは、死骸も一緒に駆除できるんだね!

ダニ捕りの母

ダニと死骸等をまとめて駆除できるのが、ダニ捕りシートの強みだね。

押入れのダニは定期的な対策が必要!換気やグッズの活用を忘れずに!

最後になりましたが、押入れのダニは定期的な対策が必要です。

押入れは定期的に換気したり、掃除をしてダニの繁殖を防ぎましょう。

ダニ捕り息子

いらないものは捨てたり、「すのこ」を使って湿気を逃がすのが効果的だったよね!

ダニ捕りの母

うん。

カビや埃はダニのエサになるから、掃除機をあてるのも大事だったね。

ダニ対策には「グッズ」を活用するのもオススメです。

押入れのダニ対策をして、ダニに悩まされない快適な生活を手に入れましょう。