【損しないために】コインランドリーの料金相場や時間の目安は?乾燥機にはダニ対策効果もあった…!

この記事でお伝えすること
  1. コインランドリーを使う5つのメリット
  2. コインランドリーの料金相場と洗える目安
  3. コインランドリーをお得に使う方法

コインランドリーは雨の日や梅雨の間に大活躍するのですが

「コインランドリーをお得に使う方法って?」

「コインランドリーでどんなものが洗えるの??」

…と悩んでいませんか?

ダニ捕り息子

コインランドリーは雨の日に洗濯物が乾かない時に使うんだよね?

ダニ捕り息子

料金がけっこうかかるからあんまり使いたくないな。

ダニ捕りの母

コインランドリーを使ってないなんてもったいない!

上手に使えば時短になるし、メリットもたくさんあるのよ。

この記事では、

コインランドリーを使うメリットやお得に使う方法についてお伝えしていきます。

この記事を読めば、コインランドリーが上手に使えるようになりますよ!

コインランドリーをまだ使ってない方、上手な使い方がよくわからない人はぜひ読み進めてくださいね。

自宅の洗濯機とは大違い!コインランドリーを使う5つのメリット

ダニ捕りの母

雨の日の強い味方、コインランドリー!

メリットだらけなの知ってる?

ダニ捕り息子

コインランドリー?

わざわざ行くの面倒だし、高くない?

ダニ捕りの母

コインランドリーは家の洗濯機とは違ってメリットだらけなんだよ。

使わないなんてもったいない!

雨の日に洗濯物が乾かなくて困った、という経験は誰にでもあるはず。

そんな時に大活躍するのがコインランドリーですが、上手に使うとメリットだらけってご存知でしたか?

コインランドリーを使う5つのメリットについて解説していきます。

1.乾燥時間を大幅に短縮できる

ダニ捕り息子

コインランドリーで乾燥させると本当に早いよね!

ダニ捕りの母

コインランドリーの乾燥パワーは家の洗濯機とは比べ物にならないね。

乾燥時間が大幅に短縮できるし、一度にたくさんの洗濯物を乾燥できるよ。

コインランドリーの乾燥機は、ガスで温めた温風で濡れたものを乾かすガス式乾燥機です。

自宅の洗濯機よりもパワーが10倍ほど強いのが特徴。

大きなドラムで一度にたくさんの洗濯物を素早く乾かすことができます。

2.ダニ対策にも有効

ダニ捕り息子

コインランドリーはダニ対策にもいいって聞いたんだけど本当?

ダニ捕りの母

高温で乾燥させるから、ダニ対策にも有効だよ!

お湯で洗って熱風で乾燥させることができるから、ダニもしっかり死滅させられるわ。

ダニは、高温に弱い生き物なので、コインランドリーはまさにダニ対策に有効。

コインランドリーの乾燥機は、ダニを死滅させるのに十分な温度(50~60度)になることがほとんどなので、乾燥機にかけるだけでダニ対策が可能です。

家庭での水洗いや天日干しは、ダニが死滅するのに必要な温度にならないことが多いのですが、コインランドリーを使えばしっかりダニを死滅させることができます。

【要注意】ダニが死滅する温度は間違ってる?失敗しない対策法!【要注意】ダニが死滅する温度は間違ってる?失敗しない対策法!

3.天気や時間を気にせずに使える

ダニ捕り息子

コインランドリーは夜中に洗濯したいときも便利だよね。

ダニ捕りの母

コインランドリーは24時間いつでも開いてるところが多いね。

天気や時間を気にせず、いつでも洗濯できるから便利ね!

コインランドリーは24時間営業のところがほとんど。

雨の日はもちろん、夜中でも時間を気にせず使えるので帰宅時間が遅い人や家で洗濯ができない時も便利です。

特に雨の日続きで洗濯物が溜まってしまったときや、大きいものをまとめて洗いたいときなどに威力を発揮します。

4.生乾きの嫌な臭いが残らない

ダニ捕り息子

コインランドリーで乾燥させると、洗濯ものがふわふわになるよね!

ダニ捕りの母

洗濯物がふわふわになったり、嫌な臭いが残らないよね。

コインランドリーの乾燥力が高いからなんだよ。

雨の日などに家の中に洗濯物を干すと、きれいに洗ったはずなのに洗濯物にイヤな臭いがついていることがありませんか?

実はこのイヤな臭いの原因は、「雑菌」なんです。

洗った洗濯物に雑菌が繁殖してしまう理由は、洗濯ものがしっかり乾かなかったり汚れがきれいに落ちていないこと。

コインランドリーで乾燥させると、高温を保ったまま乾燥できるため雑菌が繁殖せず、発生してしまった洗濯もののイヤな臭いを消すことも可能です。

5.カーペットや布団などの大きいものも乾燥できる

ダニ捕り息子

コインランドリーの乾燥機は大きいから、大きな洗濯物も乾燥できていいね!

ダニ捕りの母

大きな洗濯物はコインランドリーが便利ね。

布団やカーペットなどもしっかり乾燥できるわ。

布団やカーペットといった、大きすぎて自宅では洗えないものを洗濯したいときにもコインランドリーはとても便利。

洗濯から乾燥まで一度に短時間で完了するので、自宅で洗えるものでもコインランドリーで洗ったほうが時短になり、楽に綺麗にすることができます。

しかも布団やカーペットはコインランドリーで乾燥させることでダニ対策もできてしまうので、一石二鳥なのです。

【放置するとキケン】カーペットに潜むダニを退治して発生させない方法【放置するとキケン】カーペットに潜むダニを退治して発生させない方法

 

【恐怖】布団は定期的に洗濯しないとダニの温床だった…!自宅やコインランドリーで簡単に洗う方法【恐怖】布団は定期的に洗濯しないとダニの温床だった…!自宅やコインランドリーで簡単に洗う方法

デメリットは料金と手間だけ

ダニ捕り息子

コインランドリーは本当に便利なんだね!

デメリットはないの?

ダニ捕りの母

コインランドリーを使うデメリットは費用ね。

あとはわざわざコインランドリーに行く手間がかかることかな!

コインランドリーは、自宅で洗濯するのに比べて費用が割高になってしまうのがデメリット。

また、近くのコインランドリーまで行くという手間がかり、自宅で洗濯するのに比べると面倒です。

近くにコインランドリーあればよいのですが、近所にコインランドリーがない場合は時間やガソリン代などもかかってしまいます。

コインランドリーの料金相場と容量の目安

ダニ捕り息子

コインランドリーってどれぐらい値段がかかるの?

ダニ捕りの母

普通の洗濯物なら、洗濯から乾燥までで1000円ほどかな。

量と時間で金額が増えていく感じね。

コインランドリーの料金は、お店ごとに多少の違いはありますが、だいたい「洗濯物の量」や「乾燥にかかる時間」で料金が決まります

洗濯機と乾燥機が別々になっているものと、洗濯から乾燥まで一度にできるものがありますので、使う機械によって料金が異なるのです。

料金について詳しく説明していきます。

洗濯と乾燥の料金の目安

ダニ捕り息子

洗濯と乾燥、それぞれの相場はどれぐらい?

ダニ捕りの母

洗濯だけなら500円程度。

乾燥は8~10分ごとに100円が相場よ。

コインランドリーにある洗濯機は、自動で投入される洗剤も含めて一回の利用につき500円程度が相場

洗濯機は量で料金が決まるため、大きなものを洗濯する場合はその分割高になります。

乾燥機の場合は時間によって料金が決まり、だいたい1回8~10分ほどで100円が相場

洗濯物の量が多かったり、乾きにくい生地のものを洗う場合は乾燥に時間がかかる分料金も高くなります。

洗濯物の重さの目安

ダニ捕り息子

洗濯物の重さがよくわからないよ。

ダニ捕りの母

一人分の一日の洗濯物の量なら1.5キロが目安ね。

一般的に、一日に出る一人分の洗濯物の量はだいたい1.5キロといわれています。

四人家族なら一日の洗濯物の合計はだいたい6キロ。

布団やカーペットなどの大きいものの重さの目安は、コインランドリーに洗える枚数の目安が書いてあるので、枚数に応じた大きさの洗濯機を選べば大丈夫です。

容量に関する豆知識

ダニ捕り息子

洗濯物の重さの基準は乾いたとき?それとも濡れたとき?

ダニ捕りの母

重さの基準は「乾いた状態の重さ」よ!

家で一度に回す洗濯物の量をチェックしておくといいわね

コインランドリーに書かれている容量の目安は、洗濯機も乾燥機も乾いた状態の重さが目安

濡れた時の重さではないので注意しましょう。

洗濯機や乾燥機の大きさによって容量が違うので、洗濯する前に必ず確認しましょう。

衣類を洗濯乾燥機で洗う時間の目安は1時間

ダニ捕り息子

コインランドリーで洗濯したら時間はどのぐらいかかるの?

ダニ捕りの母

洗濯物の量にもよるけど、一般的な家庭の一回分ぐらいならだいたい1時間ぐらいね。

コインランドリーで洗濯から乾燥まで使用した場合、1回の洗濯にかかる時間はだいたい1時間程度。

洗濯物の量や洗濯物の生地、使用する機械によってもう少し時間がかかる場合もありますが、だいたい1時間も見ておけば乾燥まで終わることがほとんどです。

自宅で洗濯し、干して乾き終わるのを待つことを思えば、コインランドリーを使うと洗濯にかかる時間がかなり時短になります。

毛布の場合は最短1時間で洗濯・乾燥が終わる

ダニ捕り息子

毛布を洗濯するのにかかる時間はどれぐらい?

ダニ捕りの母

毛布もだいたい1時間あれば乾燥まで終わるわ。

毛布を洗濯から乾燥機までコインランドリーを利用した場合、時間の目安はだいたい1時間程度。

素材によって乾燥に時間がかかる場合もありますが、1時間強あればしっかり乾燥まで終わるでしょう。

ちなみに、毛布をクリーニングに出した場合はお値段も時間もコイランドリー以上。

コスパも良く時短で済ませたいならコインランドリーがお得です。

店舗によっては靴専用の洗濯乾燥機もある

ダニ捕り息子

靴の洗濯機もあるって本当?

ダニ捕りの母

お店によっては靴専用の洗濯乾燥機があるわよ。

乾燥までできるので、急いで洗いたいときは本当に便利よ。

コインランドリーによっては、靴専用の洗濯乾燥機があるところもあります。

洗濯から乾燥までできるので、梅雨時期やどうしても翌日使いたい靴を洗いたいときに便利。

洗濯は200円、乾燥は20分100円と、料金もそれほど高くはありません。

乾燥時間も子供の靴や乾きやすい素材なら20分程度、厚めのシューズでも40分200円ほどで乾燥できてしまいます。

コインランドリーで洗える布団と洗えない布団

ダニ捕り息子

コインランドリーでお布団は洗えるの?

ダニ捕りの母

コインランドリーで洗える布団と洗えない布団があるので注意が必要ね!

コインランドリーで洗える布団は、布団によって異なるので、必ず表示の確認が必要です。

詳しく解説していきます。

コインランドリーで洗える布団

ダニ捕り息子

こたつ布団はコインランドリーで洗えるの?

ダニ捕りの母

こたつ布団はコインランドリーで洗えることが多いわね。

洗濯する前に表示を確認することが大切よ。

コインランドリーで洗える布団は、洗濯表示で洗濯機の使用がNGになっていないもの。

こたつ布団など洗濯可能な布団も多いので、必ず洗濯する前に表示を確認しましょう。

布団によっては、表の生地は洗えても中身が洗えないもの、中身は洗えても表の生地が洗えないものなどもあるので、注意が必要です。

コインランドリーで洗えない布団

ダニ捕り息子

コインランドリーで洗えない布団もあるの?

ダニ捕りの母

洗うと綿が寄ってしまうものや、クリーニングでしか洗えない布団もあるわ。

コインランドリーで洗えない布団は、水をたくさん吸って重くなる敷布団や、綿布団、羊毛布団など。

綿布団や羊毛布団は、洗うことで綿が寄ってしまうので、コインランドリーで洗うと使えなくなってしまいます。

また羽毛布団も注意が必要な布団のひとつ。

しっかり乾燥させることが難しく、乾燥が足りないと嫌なにおいが発生してしまうため、クリーニングに出したほうが賢明です。

【羽毛布団にダニはいない】簡単にできる予防法と寝具全体のダニ対策【羽毛布団にダニはいない】簡単にできる予防法と寝具全体のダニ対策

コインランドリーの料金を少しでも安くする使い方

ダニ捕り息子

コインランドリーをお得に使う方法はないの?

ダニ捕りの母

コインランドリーを安く使う方法ならあるわよ!

コインランドリーを使うメリットはあっても、何度も使うと費用が気になりますよね。

コインランドリーをできるだけ安く、お得に使う方法を詳しく説明していきます。

容量オーバーまで詰め込まない

ダニ捕りの母

コインランドリーを使う時は容量に注意!

高くなるからとたくさん詰め込むのは逆効果よ!

コインランドリーには、機械によって必ず「容量」が決まっています。

費用が高くなるからといって、この容量をオーバーして洗濯物を詰め込んでしまうと、汚れが綺麗に落ちません。

汚れが綺麗に落ちていないものを乾かしても意味がないですよね。

洗濯機の容量は必ず守ることが費用を抑えることにつながります。

乾燥機の場合は容量ギリギリに入れる

ダニ捕りの母

乾燥機は容量ギリギリまで入れても大丈夫!

容量が少ないと早く乾くわけではないのよ。

乾燥器をお得に使うコツは、容量ギリギリまで洗濯物を入れること。

実は、少量でも容量ギリギリでも洗濯物が乾くまでにかかる時間は同じなのです。

なので、乾燥機は容量ギリギリまで入れても大丈夫。

乾燥が終わったらすぐに取り出さないとシワになりやすいので、取り出すタイミングにも気を付けましょう。

洗濯だけ家で済ませてから行く

ダニ捕りの母

洗濯は家で済ませてからコインランドリーに行くと費用は乾燥代だけで済むわよ。

自宅で洗濯だけ済ませておいて、コインランドリーで乾燥機だけを使うとかかる費用が半額になります。

濡れたままで洗濯物を運ぶ必要があるので少し手間にはなりますが、節約の効果は絶大。

コインランドリーは乾燥機の台数が多くなっているところがほとんどなので、洗濯機が使用されていて待ち時間ができてしまった、ということも少なくなります。

乾燥中は様子を見ながらお金を追加する

ダニ捕りの母

乾燥機は洗濯物の様子を見ながらお金を追加して!

生地の傷みも減るし、節約にもなるわ。

洗濯物を乾かすのに必要な時間は、生地の種類によって異なります。

早く乾くものをいつまでも乾燥させると生地が傷む原因にもなるので、乾燥機は様子を見ながら使うのがお得。

最初に20分ほど乾燥させたら、あとは様子をみながら追加していきましょう。

布団や毛布などの大きいものは途中で裏返す

ダニ捕りの母

大きいものを乾燥させるときは、途中で裏返すのがコツだよ。

布団や毛布など、大きいものを乾燥させるときは、途中で洗濯物を裏返しましょう。

裏表を入れ替えることで、大きなものでもムラなく乾かすことができます。

また、乾燥パワーの強い大きい乾燥機を使って乾かすのも上手に乾かすコツ。

大きい乾燥機は乾燥のパワーも強いので、結果的に早く乾き費用の節約にもなります。

コインランドリーは本格的な機械がお手頃な料金で利用でき、ダニ対策もできておすすめ!

ダニ捕り息子

コインランドリーがこんなに使えるだなんて知らなかったなぁ!

ダニ捕りの母

コインランドリーは上手に使うとメリットだらけ。

ダニ対策も同時にできるので、賢く使おうね。

コインランドリーは、洗濯や乾燥ができるだけでなく、気になるダニ対策も同時にでき大変お得です。

せっかく洗濯したものにダニが発生してしまうと洗濯した意味がないので、コインランドリーを使った後のダニ対策も忘れずに。

布団やカーペットの下に置くだけでダニを駆除できるダニ捕りロボはダニ対策に最適です。

【2020年度版】ダニ退治におすすめな最強グッズ!【ダニ捕りロボ】【2020年度版】ダニ退治におすすめな最強グッズ!【ダニ捕りロボ】