【犯人は虫?】服が虫食いにあったときの3つの見分け方!発生する原因と予防法を徹底解説!

この記事でお伝えすること
  1. 虫食い穴の見分け方、補修の仕方
  2. 虫食いを起こす虫の特徴
  3. 今すぐできる虫食い予防

大事な洋服に虫食いがあるとショックですよね。

「これは虫食いによる穴なの?」

「どうして洋服が虫に食べられてしまうの??」

…と悩んでいませんか?

ダニ捕り息子

虫に洋服を食べられないようにするにはどうしたらいいのかな?

ダニ捕りの母

虫が住みにくい環境を作ることが大切よ!

この記事では、

虫食いの見分け方・予防の仕方についてお伝えしていきます。

この記事を読めば、洋服の虫食い対策がができるようになりますよ!

洋服に穴が開いて悩んでいる人はぜひ読み進めてくださいね。

こんな穴があったら要注意!服の虫食い穴の見分け方

虫食いによる服の穴の特徴は以下の通りです。

虫食いによる服の穴の特徴
  1. 穴がほつれにくい
  2. 複数の穴が開いている
  3. 這うように穴が開いている

ダニ捕りの母

洋服を引っかけたことによる穴か、虫食いによる穴かきちんと見分けようね!

引っかけ穴は広がる穴

ダニ捕りの母

洋服を引っかけたことでできた穴は広がりやすいの。

だんだんと穴が広がってきた場合は引っかけ穴の可能性が高いです。

さらに、以下のような清潔な服に穴が開いていた場合は引っかけ穴と判断できます。

  • 昨日着ていた服
  • ポリエステルなどの化学繊維の服

ダニ捕りの母

よほど汚れていない限りは、化学繊維は虫に食べられないわよ!

ほつれにくい穴は虫食い穴!

虫は衣類の繊維をきちんとかみ切ります

そのため虫による穴はほつれにくいのです。

ダニ捕りの母

虫がとくに好むのは動物性たんぱく質よ。

動物性たんぱく質でできた繊維には以下のようなものがあります。

  • ウール
  • カシミヤ
  • モヘヤ
  • アンゴラ
  • シルク

複数ほつれにくい穴があったら、間違いなく虫食いだと判断できます。

這うように食べられた穴は虫食い穴

洋服を食べる虫の中には、服の柔らかい部分だけ食べるものもいます

ダニ捕りの母

服の表面の産毛や起毛部分の柔らかいところだけなくなっていたら、間違いなく虫の仕業よ!

この場合は洋服に穴は開きません。

這うように表面だけ取り除かれた状態になります。

ダニ捕り息子

洋服の虫食いといっても、虫の種類によって様子が違うんだね!

虫食いが起きる原因は?虫食いを起こす虫の3つの特徴

ダニ捕りの母

虫食いは2種類の虫によって起きるわ。

虫食いの虫はどこにでも生息しています。

動物性たんぱく質でできた洋服自体と、汚れや汗をとくに好みます

虫食いを起こす虫の特徴について詳しくご説明します。

1.服を食う虫は主に2つ!幼虫期に服を食う

虫食いを起こす主な虫は以下の2種類です。

  • カツオブシムシ
  • イガ

まず、成虫が衣類に卵を産み付けます。

ダニ捕りの母

その卵から孵化した幼虫は数カ月間、衣類の汚れなどの動物性たんぱく質をエサとして成長するのよ。

這うような虫食いはカツオブシムシによるものの可能性が高いです。

2.虫食い虫はどこにでもいる

ダニ捕りの母

カツオブシムシやイガの成虫は屋外のどこにでもいるわ!

外出した際、洗濯物を外に干した際などに衣類に付着します。

そうして、家に持ち込んでしまうのです。

暗くて湿度が高く、食べ物の多いクローゼットの中で虫食い虫は繁殖していきます。

ダニ捕りの母

過ごしやすい環境だと、何世代も家の中で繁殖し続けてしまうわよ!

3.服食い虫が好きなのは汚れや汗などたんぱく質

カツオブシムシ類やイガ類が好んで食べるものをご紹介します。

  • 動物性たんぱく質繊維
  • 衣類についた食べ残し
  • 衣類についた皮脂汚れ

ダニ捕りの母

衣類とよくふれ合って汚れるお腹の部分が、とくに食べられやすいの!

ダニ捕り息子

衣類をきれいに洗濯しておかないと、虫食いの原因になるんだね!

虫食いの補修方法!自分で直せない服は専門家に任せよう!

ダニ捕りの母

虫食いの補修は、洋服の種類によってやり方が異なるわ!
虫食いの補修の仕方
  1. Tシャツ:当て布をつける
  2. ニット:同じ色の糸を編み込む
  3. スーツ:補修用の布をアイロンでつける

スーツの補修は、スーツ購入時についてきた布を使ってくださいね。

Tシャツとニットの補修方法について詳しくご説明します!

あて布を使ってアイロンで補修

Tシャツは「アイロン接着布」というあて布を使うことで補修できます。

ダニ捕りの母

Tシャツと同じ色のアイロン接着布を虫食い穴より少し大きめにきって、アイロンをかけるのよ!

Tシャツとピッタリ同じ色を見つけるためにも、大きめの手芸洋品店に行くのがおすすめです。

ダニ捕りの母

小さい穴なら、Tシャツと同じ色の糸で縫っても補修できるわ!

ニットは似た色の糸で補修

ダニ捕りの母

ニットの虫食いを補修するときは、まず似た色の糸を探すのよ!

同じ色の糸が見つかったら、編み目と同じ方向に縫いましょう

ニットの裏側から糸を通し、虫食い穴の一番端の網目の反対側から糸を通していきます。

これを繰り返すことで穴をふさげますよ!

手に負えない虫食い穴や大切な衣類は「かけはぎ」を利用

ダニ捕りの母

プロによる「かけはぎ」で、自分でやるよりきれいに穴がふさげるわ!
かけはぎとは

穴の開いた衣類の見えないところから生地をとり、その生地で穴をふさぐ職人技のこと。

3mmほどの穴の修復に5,000円以上かかります。

ダニ捕り息子

大切な衣類に穴が開いてしまったときはぜひ「かけはぎ」を使いたいね!

今すぐできる虫食い予防!簡単で効果的な虫食い対策3つ

すぐにできる3つの虫食い予防を以下にご紹介します。

すぐにできる虫食い予防
  1. 「しまい洗い」をする
  2. 防虫剤を置く
  3. 虫が住みにくい環境を作る

ダニ捕りの母

一番大切なのは、虫食い虫が住みにくい環境をつくることよ!

それぞれ詳しくご説明します。

1.服を長期にしまうときは「しまい洗い」をする

ダニ捕りの母

服を洗わずにしまうと、服に残った汚れが虫を呼んでしまうわ。

衣替えなど長期に服をしまうときには、洗濯機できれいに洗うか、クリーニングに出すようにしましょう。

湿度が高いと虫食い虫は繁殖しやすいので、クリーニング後の衣類はビニールから出してくださいね。

ダニ捕りの母

熱によって虫は死ぬから、アイロンをかけてからしまうともっと効果的よ!

2.防虫剤は置き方が大事!有効期限にも注意

防虫剤は以下のように使用する場所によって専用の商品があります。

  • 引き出し用
  • 洋ダンス用
  • クローゼット用
  • ウォークインクローゼット用

使用したい場所に合ったものを購入しましょう。

また、防虫剤は虫が嫌いなガスを充満させることで、虫予防をします。

効果的に予防するためには以下のことを守りましょう。

  • 防虫剤は服の上に置く(ガスが上から下に移動するため)
  • 服は立てて収納する(まんべんなくガスがいきわたるため)
  • 余裕をみて服を収納する(ぎゅうぎゅうだとガスが充満しないため)
  • 衣替えのたびに有効期限を確認する(期限切れのものは効果がないため)

ダニ捕り息子

設置したい場所にきちんと合った防虫剤を、効果的に使いたいね!

3.しまう場所に注意!虫が住みにくい環境づくり

虫食い虫が繁殖しやすい環境は以下の通りです。

  • 温度が15~25℃
  • 湿度が60~80%
  • ホコリや汚れなどの食べ物が豊富

そのため、収納する場所の湿度を下げること・衣類の汚れをきちんと落とすことが大切です。

湿度を下げるためには、除湿剤の設置がおすすめです。

ダニ捕りの母

タンスやクローゼットを定期的に開けて、空気を入れ替えるのも大切よ!

天気のよい日に収納の中の衣類を天日干しするのも効果的ですよ。

ダニ捕り息子

収納の中の清掃も一緒にしたいね!

湿度が高く、汚れた収納には虫食い虫だけでなくダニもいるかもしれません。

気になる方はこちらもあわせて読んでみて下さいね。

【危険】クローゼットはダニだらけ!チェックポイントと再発防止のアイテムを公開【危険】クローゼットはダニだらけ!チェックポイントと再発防止のアイテムを公開

虫食いは予防が大切!大切な衣類は定期的にチェックしよう

すぐできる虫食い予防についておさらいしておきます。

すぐにできる虫食い予防
  1. 「しまい洗い」をする
  2. 防虫剤を置く
  3. 虫が住みにくい環境を作る

ダニ捕り息子

収納の中をきれいにして湿度を下げて、虫が住みにくい環境を作ることが大切なんだね!

虫食い被害がある場合は、収納の中の環境が以下のようになっています。

  • 温度が15~25℃
  • 湿度が60~80%
  • ホコリや汚れなどの食べ物が豊富

この環境では、ダニも発生しやすくなります。

ダニはアレルギー症状の原因となりますので、早めの対策がおすすめです。

ぜひこちらの記事も読んでみて下さいね。

【2020年度版】ダニ退治におすすめな最強グッズ!【ダニ捕りロボ】【2020年度版】ダニ退治におすすめな最強グッズ!【ダニ捕りロボ】